医療関係者の方へ

当院の施設概要

施設案内

本館

南館

南2病棟では認知症の患者さまの治療を、南3病棟は精神疾患の急性期・回復期の患者さまの治療を行っております。いずれの病棟も内科医師やセラピストと連携して身体合併症の治療や身体リハビリ(PT・OT・ST)を積極的に実施しております。また、精神症状のある身体疾患の患者さまにつきましても、精神症状が治まるまで当病棟で治療し、その後当院の一般病棟で引き続き治療する体制を構築しております。

西館

西1A病棟では、脳卒中の患者さまや整形疾患の患者さまの治療・リハビリを行っております。西1B病棟・西2病棟では、神経難病の患者さまの治療ならびに亜急性期の患者さまの治療を行っております。またいずれの病棟も積極的にリハビリ治療を行っております。人工呼吸器の患者さまについても受け入れしております。

リハビリ館

患者さまが生活の場でその人らしく自立した生活が送れるよう理学療法士、作用療法士、言語聴覚士が治療・支援を行っております。